コチラを見下す女性占い師

電話占いでチャネリング体験は可能ですか?

チャネリングという言葉を聞いたことはありますか。チャネリングとは、例えばもう死んでしまった人と交信しコミュニケーションをとることを指します。

一般的にそのやり取りをする人をチャネラーと言います。以前は霊媒師といったり、シャーマンと呼ばれてたものが近頃ではチャネラーと呼ばれることが多くなりました。

そう呼ばれる人たちは霊感を持っていたり特殊な能力を持っています。その力であなたのもういない先祖とコミュニケーションをとることができます。

人の悩みを解決できる

突然自分の身に何かがおこり、人の悩みを解決できるようになったり出来るようになったりする人がいます。何が起こったかはその人によりますが、守護霊が憑いていたという場合もあります。

また霊感を持つ人は守護霊だけではなく悪い霊もみえたりします。亡くなった大切な人ともう一度会話できるなんて夢みたいなことですよね。

信頼できるチャネラーに出会えるといいんですが、チャネラーは特別な資格をいるわけではなく、またそんなに多くの人ができるわけではありません。

チャネリングができる

そのため、チャネリングができると称して適当なことを告げる人もいます。本来チャネリングはとても限られた人にしかできません。

しかし、何事も本質を見抜くことが難しいように、傍から見てチャネラーかどうかはわかりません。自分一人では決めきれないという人は誰かに相談してみてもいいかもしれません。

占い師の方に一度相談してみてもいいかもしれませんね。さらに最近では、インターネットで検索すると、何人かのチャネラーのサイトが出てきます。

自分の直感に従いピンとくる人

自分の直感に従いピンとくる人を選んでみてください。聞きたくても、聞けなかったことが聞けるチャンスです。また、あなたに伝えたかったけど伝えきれないまま離れ離れになってしまっていた人でも伝え聞くことができます。

何か後悔したままでいる方、チャネリングという方法があります。そこにはなにか、これからのあなたのヒントとなることがあるかもしれません。